銀座4丁目交差点、銀座駅より徒歩30秒の歯科。土曜診療、日曜診療、祝日診療、休日診療を 実施。口コミで評判の歯科医院

ホーム>銀歯の代替

銀歯の代替

銀歯や劣化したレジンの代替とセラミック

銀歯や変色した治療物を白く

銀歯の代替
劣化したレジンの代替

昔の銀歯や、黄ばんでしまった過去の治療物(レジン)を白くしたいとお考えの場合は、セラミックで代替することで、きれいな白い歯にすることができます。

セラミックの色は、真っ白から、自然な白色まで、お好みの色を選択することができます。色を決める考え方には、次の3通りがあげられます。

  • 銀歯やレジン以外の、自分の天然の歯の色に合わせる。
  • 天然の歯にホワイトニングを行い、トーンをアップした色にあわせる。
  • 天然歯の表面にもセラミックをつけて、同じ白色で統一する。

ホワイトニングとセラミックの併用

天然の歯にホワイトニングを行い、セラミックをその色調に合わせることで、全体的に白くきれいに仕上げる方法です。

ホワイトニングは着色因子の再付着などにより、徐々に効果が薄れてきますので、ホワイトニングの歯とセラミックの色に差がつかないよう、天然の歯の白さを保つようにこころがけて下さい。

セラミックで全体を白くする場合

セラミックで代替した「白い歯」と同じ色のセラミックを、天然の歯の表面にも付けることで、全体の色調を統一します。(ラミネートベニア 法)

歯ならびや状態によって、ラミネートベニアやセラミック・クラウンなど、複数の治療法を組み合わせす場合もあります。

ホーム>銀歯の代替

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional